酸化型コエンザイムQ10とは??

コエンザイムQ10は私達の身体の細胞の中にあるミトコンドリアに存在し、生命活動を支えるエネルギーの大部分を作り出すための酵素を助ける補酵素として重要な働きをしています。

生命

そんなに重要なコエンザイムQ10が欠乏するとエネルギーの生産ができずに疲れやすく、肌の老化、免疫力の低下、肩こりなどがおこりやすくなってしまいます。

コエンザイムQ10には高い抗酸化作用があって、その力はビタミンCの10000倍ともいわれています。

加齢、紫外線、ストレスなどの活性酸素が酸化していく私達の身体を改善してくれます。

 

このコエンザイムQ10は20歳をピークに少しずつ減少して40代では急激になくなってしまうので、サプリメントなどで摂取することが大切です。

コエンザイムQ10のサプリメントには、酸化型と還元型の2種類があります。

還元型は摂取した後直ぐに吸収されて、即効性が高くなっています。

高い抗酸化作用で私達の身体を守ってくれるのは、コエンザイムQ10の還元型だけです。

 

酸化型は摂取した後、小腸からの吸収される過程で還元型に変換します。

還元型に変化してコエンザイムQ10としての働きをするため、即効性には問題があります。

または摂取した酸化型がすべて還元型に変わることはないので、そのまま体外に排出されてしまいます。

若い世代は還元する力がありますが、40代以後は衰えてしまうため還元型の方が有効です。

 

一般的にコエンザイムQ10は、コストの面でも価格の低めの酸化型がほとんどです。

 

SNSでもご購読できます。