コエンザイムQ10の美肌作用とは??

何年か前にテレビなどで話題となった成分「コエンザイムQ10」。

美肌やアンチエイジングに効果的と言われ、今ではさまざまな化粧品や健康食品に使用されています。

美肌

その効果をうたうサプリメントや化粧品では、肌のハリが戻ってくる、肌がツヤツヤになる、など美肌への効果がアピールされていますが、そもそもどうしてコエンザイムQ10は美肌に良いのでしょうか??

 

美肌の敵となるのが活性酸素だと言うことはよく知られていることだと思います。

しわ、シミ、くすみ、たるみなどの老化はすべて活性酸素が蓄積することで起こります。

コエンザイムQ10はもともと人間の体内に存在する成分なのですが、活性酸素が蓄積されると、細胞内のコエンザイムQ10が減っていきます。

 

コエンザイムQ10には強力な抗酸化作用があるので、減少すると皮膚の細胞が酸化していき、衰えることで肌のハリやツヤが失われていきます。

体内のコエンザイムQ10が年齢とともに減少していくのは仕方のないことなので、減った分はサプリなどで外から補ってあげる必要があります。

十分に補われると、抗酸化作用が働き、錆びるのを防止するので、肌本来の機能が高まり、細胞が活性化して肌のハリやツヤが戻るというわけです。

 

最近老けてきたな、シワやたるみが気になる、などと悩んでいる人は、体内のコエンザイムQ10が減ってきているのかもしれません。

サプリなどで積極的に補給してあげることで、年齢に負けない美肌を取り戻すことができます!!

 

SNSでもご購読できます。